高度な技術による自社設備の開発

・自動追従方式焼入機
・自動小物部品連続焼入機
・インデックス焼入機
・焼入条件監視装置 など

高周波焼き入れ焼き戻し加工の新規受注品等は自社での設備開発や改造をする事で工数低減、納期短縮を図り、お客様のニーズに対応しています。

 


治具・コイル 完全自社製作

部品に高周波焼入、焼戻し加工をするための金型はコイルとも呼ばれるが、弊社では、全てのコイルを自社製作し、部品の大小や様々な形状に対応し、自社製作だからこそコイル制作の短納期対応とコスト低減を実現致します。

 


品質保証体制

ISO9001認証取得済

確立された品質保証体制に基づき、社内基準、社内標準等、徹底した品質管理により、お客様に充分納得して頂ける品質を保証致します。
(工程検査・出荷検査・定期破断等) 

保有設備
・STRUERS APS自動ビッカース硬度計1台
フォーチュアテックビッカース硬度計(微小)1台
フォーチュアテックビッカース硬度計1台
AKASHIビッカース硬度計(微小)1台
マツザワ精機ロックウェル硬度計4台
富士試験機ロックウェル硬度計1台
フォーチュアテックロックウェル硬度計1台
仲井精機ショア硬度計3台
今井精機ハンドスコープ1台
ミツトヨポータブル硬度計4台
インスペックポータブル硬度計1台
栄進化学磁化器5台

 


社員全員が実力を発揮できる技術技能の共(教)育

基本を大切にした技術技能の共(教)育に取り組んでいます。
「ものづくりの前に人づくり」

・熱処理技能士特級7名、2級以上を正社員全員
(内1級9名)が習得済み
・各種通信教育2回/年
・社内、社外講習年間平均80~100講座を受講
・確かな人材で安心の「ものづくり」をお客様にお届けします。